速い!安い! 名刺作成通販サイトランキング

総合ランキング

株式会社オンデオマ
評価★★★★★
デザイン名刺.net
評価★★★★★
Prinsta(プリンスタ)
評価★★★★☆

home > 速い!安い!名刺情報 > 名刺作成を特別なフォントで依頼をするとき

名刺作成を特別なフォントで依頼をするとき

名刺作成では、いつもお願いしている業者に発注することが多いでしょう。
デザインなども行ってもらっているので、原稿もその業者にあります。
常にデザイン通りに作ってもらうことができます。
その他には、たまたま手持ちがなくて臨時で作る時でしょう。
今持っている名刺のフォントが特殊な場合、他の業者に依頼をしてもそのままにならないことがあります。
そのフォントを持っていないためです。
近いフォントを選んでもらって作ることもありますが、全く同じタイプにはならないでしょう。
その時には、今持っている名刺をスキャニングして、イメージとして情報を取り込んでもらって作成してもらいます。
文字として認識すると、フォントが必要になります。
イメージであれば、フォントがどれだけ特殊であっても同じように作れます。
レイアウトもそのまま再現してもらうことができます。



名刺作成は専門のオンラインストアに依頼しよう

今、プライベートで自分の名刺を持つ人が増えていると言われています。
自分の名刺を作る際は、仕事で持つシンプルな名刺ではなく、自分らしいデザインの名刺にしたいと考える人も多いかもしれません。
そこで利用したいのが、名刺作成を専門に行っているオンラインストアです。
字体やデザインを自分で選び、作成依頼できるので、自分だけのオリジナル名刺を作ることができると人気を集めています。
大きな魅力は、テンプレートの充実さです。
シンプルなデザインはもちろん、スタイリッシュなデザインやキラキラした華やかなデザインなど、さまざまな魅力あふれるテンプレートが種類豊富に用意されていますので、楽しく選ぶことができます。
リーズナブルな料金で作れるので、気に入ったデザインを見つけたらまとめて依頼すれば、利用するシーンや渡す人に合わせて使い分けることができます。
プライベートで自分だけの素敵な名刺を持ちたい人は、上手に利用してみましょう。



名刺作成では一般的な配置を守るようにする

名刺作成をするとき、人に覚えてもらいたいからと人とは少し違ったタイプにすることがあります。
ある人は、金属の素材の名刺を作ったそうです。
通常は紙ですから、金属のものだとかなりインパクトがあるでしょう。
他とは変わったことをすることも必要です。
しかし、あまり変えすぎるのも問題です。
と言いますのも、一般的に配置があるからです。
作成方法としては、縦型か、横型がありますが、それぞれでどこに何を配置するかが決まっています。
その配置を逸脱すると、見た目があまりよくなりません。
横型の場合、真ん中あたりに名前が来ます。
役職があるなら名前の上に配置します。
会社名であったり会社の住所は基本的には名前の下の方にまとめておきます。
最近はインターネット関連の情報が多く横型が多くなっています。
メールアドレスなどは一番下に記載するように配置します。

次の記事へ

カテゴリ

PAGE TOP